読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mrsboddeyのブログ

ロンドン在住、英国人の妻、一娘の母、そんな私の話したい事諸々です。

凄い事になってます。。。

その他

いやあ、うちのフラットのお話。

フラットとは英語でアパートの事。

アパートメントは米語。

 

チラリと電気工事のお兄ちゃんたちの話を出したでしょ。

数日前に。

Boddey家のフラット、只今キッチンとバスルームを改装中!

で、日替わりで工事のお兄ちゃん(おじさん)たちが来てる訳。

Boddey家の所有ではありませんので、全て家主の手配による。

家主と言っても個人ではなく、日本で言うと公団みたいなものかなあ???

 

広いフラットならば好いけれど、何せ1ベットルーム・フラット。

2ルーム+小キッチン+バスルーム

日本の様に押入れでもあれば好いけど。

そんなものはございません。

ハッキリ言って、物が溢れてる。

 

 その上、キッチンとバスルームを空けなきゃいかん。

で、マイクロ・ウェーブやら食器やら、

洗えない洗濯物やらが部屋のあちらこちらに。。。

 

先週の金曜日、キッチンのキャビネットやらシンクを朝一で搬入。

それは好いんだけどさあ。

流し台のトップのボード、何メーターだあ?4,5mはある。

サイズを合わせながら切って使うんだろうな。

エントランスから真正面にある旦那の部屋まで届く長さ、それも重いのが2枚ね。

そのお兄ちゃんらはただの運び屋の様。

誰か後で来て取り付けるのよね?と私。

そう、僕も後で来るよ、と中の一人が言った。

で、See you later!と帰って行った。

 

そのボードはエントランスからの通路に、

私らの部屋のドアを塞ぐかたちで立て掛けてある。

(反対側だとエントランス・ドアが開けられなくなるだろうし)

どう考えても他に置ける場所はない。

 

で、ボードの幅は70、80cm。

そう、いちいちハードル状態で股がないといけないのよ。

まあ、今日中には取り付け終わるよねえ???

そうでないと、週末で工事には来ないし。

出かけない週末なら別にイイけど、日曜は娘のコンペだし。

お兄ちゃん、Laterと言ったし。。。

 

しかーし、待てども来ない。

13時半過ぎたらもう今日は来ないな。

そう、見事に来なかった。。。

 私が言ったLaterは、今日のLater!!

しかーし、お兄ちゃんのは単にLater...だったのねえ。

 

で、ずっとハードル越ししてたわよぉー!

旦那、Good exercise!とのん気なもん。

そのボードだけならまだしも、リサイクル・ビンやらもあって。

通路が通路になってない!

エントランスに辿り着くのも大変だったのよぉー!

 

大体、その日に取り付け出来んなら、早々と持って来んでよかろーもん!?

もし、お年寄りのフラットだったらどうするの???

 

日本だったらどうなんだろう?って思った。

もうちょっと考えてくれるよねえ?

こっちはハッキリ言って、何も考えてないから。

 

とりあえず、今朝一番にやって来たお兄ちゃんたち。

電気ノコギリの音やら何やらしております。

ちゃんと今日1日で取り付けが終わる事を祈るしかない。。。