読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mrsboddeyのブログ

ロンドン在住、英国人の妻、一娘の母、そんな私の話したい事諸々です。

まさか、話が出来るなんて。。。

音楽 ロンドン イギリス 自分のこと

思わなかった私。

誰と話をしたかって?

 

それはね。

憧れてたバンドのメンバーたち!!

 

いやあ、もう私がミーハーなのはバレバレ?

ですね?あはは。

 

話は94年の2月まで遡る。

何度目のロンドンだろ?

まあ、いいや。

 

この時は3ヶ月ちょっとの滞在だった。

 

はい、例の情報誌「Time Out」で見つけたライヴ。

Mick Karn at Jazz Cafe for 3 nights!!!

 

お若い方々はまたまた???

でしょうか?

 

JAPANと言うバンドのベーシストのミック・カーン。

メンバー5人、全員?が美しかった。。。

 

左からリチャード、ロブ、デヴィッド、スティ-ブ、そしてミック。

 

 

B&Wの写真を選んだので。。。

髪の毛の色がわからないけど。

 

ミックは真っ赤でございました。

 

ところで、私のお気に入りはスティ-ブ。

因みに真ん中のデヴィッドとスティ-ブは実兄弟。

 

両親のお顔が見てみたーい!と探したが。。。

ヒットしなかったな。

 

ジャパン (バンド) - Wikipedia

 

ジャパンは日本での人気が一番だった!

 

どう?美しいでしょ?

まあ、美的感覚は人それぞれだから。。。

 


Japan - Quiet Life (TOTP 1981)

 

 

 

そうそう、この曲はご存知でしょ?

 


Sylvian & Sakamoto - Forbidden Colours

 

映画「戦場のメリー・クリスマス」のテーマ曲

これを歌ってるのがデヴィッド

 

JAPANのメンバーとYMOは仲良しで、色々とコラボしてます。

 

ところで「戦メリ」を観た事ない方はいらっしゃるのか???

 

いやあ、何も言いません。

観て下さいませ。

 

 

JAPANは82年に解散。

その後は、それぞれソロ活動やら何やら?でしょうか。

 

残念なのは、彼らのライヴを観た事ないの。

 

来福もしたけど。2度かなあ?

友達は行ったんだよねえ。。。

79年か80年の話。

 

まさか、そんなに早く解散するとは思わなかったし。

 

 

Anyway, 時は流れ94年。

ドキドキしながら行った、JAZZ CAFE.

 

飲めて、食事も出来るライヴ・ヴェニュー。

 

カクテルでも飲もうと2階のカウンターへ。

 

オーダーして、不図カウンターの奥の方を見ると。。。

ドアが開いてて、そこにはロン毛の男性が。

うーん、どこかで見たお顔???

 

OMG!! ミック・カーン本人やん。。。

思わず手を振った私。

 

すると。。。

何と近寄って来る彼。

そう、出て来てくれたのよぉー!!

 

私のオーダーしたカクテル見て。

「デカい」とか何とか言われ。

 

確かね「もしかして、○○?」とかって、名前を言われたんだよね。

「いや、違うよ。」と私。

 

誰かと間違えてたんだろうね?

でも、そんな事は気にしない。

 

で、何を話したか???

とりあえず、サインは貰ったあ!!

 

ここで残念なのは、カメラを持って行かなかった事。

日本は撮影禁止でしょ。(今は流石に緩い?)

 

その感覚でダメだと思ったし。

まさか、そんな間近で会えるとはね。

思わんかった。

 

そして。。。

See you later...と。

深い意味ではなく。

 

ミック・カーン、優しくてとっても好い人だった!

 

JAPAN時代、眉毛がなかった時もあったから。。。

まるでヤッちゃんの様でコワかった。あはは。

 

すると今度は。。。

 

スティ-ブが!あのスティ-ブが!!

そこに居るではないか。

 

パニくる私。

彼が本命ですから。。。

 

話しかけ、サインは貰った!?筈。

でも、彼は見ての通りの物静かなシャイ?な人だった?

 

残念ながら、会話はそうなかったと思う。

うーん。。。

 

 

ライヴ前にトイレに行こうと※ドアを開けたら。

そこにはまたスティ-ブ!

 

ペイフォンで電話中でございました。

携帯ない時代?

※トイレのドアではなく、トイレに続くドアよ。

 

音楽雑誌で見てた、そのままの感じでそこに居る。

もう、ホントにカッコ好かったす。

 

その時のライヴ、Mick Karnライヴとなってたけど。

実際はJBK、スティ-ブ、リチャード、ミックとサポート・メンバー。

 

こんな感じで。

 

youtu.be

3連夜のうち2夜、観に行った。

好い思い出だわ。

そこで友達も作ったり。。。

 

その後、97年に来日、SUGIZO(X-JAPANだっけ???)とライヴをやったんだ。

来福もあり、もちろん行った。

 

 

悲しい事にミック・カーンは2011年の1月4日に癌で亡くなった。

泣いた私。

 

好きな音楽人と言うだけでなくて。

 

奥さんが日本人なの。。。って、知らない人だけど。

で、うちの娘と1つ違いかな?息子さんも居るらしい。

何か自分と重ねたと言うか?

 

因みに、スティ-ブの奥さんも日本人!?

彼はゲイかも!?と思ってたところがあるが。

うーん。。。

 

 

カラーで好い写真があった。

 

 

JAZZ CAFE

オーナーが変わって、今月リニューアル・オープンした様で。

 

www.thejazzcafelondon.com

その後は、Paul Youngを観に行っただけ。

それも94年、サインも貰った。あはは。

 

名前はJAZZ CAFEだけど、いろんなジャンルの音楽ライヴあり。

音楽好きな方、ロンドンにお越しの際はチェックするべし!

 

 

 

mrsboddeylondon.hatenablog.com

mrsboddeylondon.hatenablog.com

mrsboddeylondon.hatenablog.com