読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mrsboddeyのブログ

ロンドン在住、英国人の妻、一娘の母、そんな私の話したい事諸々です。

イーストエンド名物、それはウナギ!

ロンドンの下町にあたるエリアがイーストエンド。

そのエリアの正式な境界はないらしいけど。

イーストエンド・オブ・ロンドン - Wikipedia

 

そして、イーストエンド名物とされているのが。

ウナギ!でございます。

 

Jellied eels ウナギのゼリー寄せ

 

※写真は借り物です。

 

ウナギは、苦手で食べない私。

 

しかーし先週、トライ出来るチャンスがあったので。

ほんの少しだけど食べてみた。

 

Hot or Cold? と聞かれ、ホットをチョイス。(ホットがあるとは知らなかったが。)

すると、こちらでございました。

 

ウナギのブツ切り in リカー・ソース。

 

f:id:mrsboddey:20161109204107j:plain

 

ウナギは多分、ふつうにウナギの味、なんだと思う。

何せ私は日本でも食べないから。。。?

 

お味の決め手は、このソースにあり!?

リカー(Liquor)・ソースと言うのだけれど、ノンアルです。

 

何とも不思議なお味でございました。

酸味があって。。。???

 

レシピをチェックしたところ。。。

ウナギのゆで汁に、お酢と調味料とパセリを加えて作る、とあった。

 

お酢が入ってるから酸っぱい訳だ。

と、納得した私。

 

食べる前に、お酢とコショウをかけてね。

と、カウンターのお姉さんに言われた。

 

十分、酸味ありなのに?更にかけるの??

Anyway, かけなかった私たち。

 

そして通常、このウナギと一緒に食べるのがパイ&マッシュ。

イーストエンドよりは、少々エリアが広がるのか?

 

これまた、ロンドン庶民のお味でございます。

それらをサーブして来たお店をPie,mash & eel shopと呼ぶのです。

 

パイの種類はあるけれど、他にメイン・メニューはありません。

そう言うお店の事かな。

 

私が食べたのはこちら。

チキン+マッシュルーム・パイ&マッシュ+グレイビー・ソース

 

f:id:mrsboddey:20161115000405j:plain

 

すべて、手作りです。

まさに?庶民のお味!って、感じの美味しさ。

 

わかります?                                 

特にパイ生地とマッシュ、シンプル&素朴なお味。                                                      

そして、嬉しいのがプライス。

めっちゃリーズナブルです。

 

因みに、私が食べたパイ&マッシュは£4.50.

完食、お腹一杯になりました。

 

しかーし、ウナギは完食してません。

実は私のオーダーではなかった。あはは。

 

不味い訳ではないのよ。

私は元々ウナギは食べないし。

 

ウナギが好きな方、是非トライしてみて下さい。

感想をお聞きしたいので。

 

そうそう、ブツ切りで骨抜きなどされてませんから。

骨には要注意でございますよ。

 

 

私が行ったお店のビデオがありました。

Goddards at Greenwich

 

リカー・ソースの作り方。。。

 

youtu.be

 

ウナギのゆで汁に月桂樹の葉とお酢、チリを加える。

その先は企業秘密と言う事で。。。

 

パイ&マッシュこそ、ロンドン名物だぞぉー!!ってか。

 

 

※この写真は借り物です。

 

www.goddardsatgreenwich.co.uk

 

パイと言えば。。。

 

mrsboddeylondon.hatenablog.com