読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mrsboddeyのブログ

ロンドン在住、英国人の妻、一娘の母、そんな私の話したい事諸々です。

ロンドン塔に遂に入ったぞぉー!

ロンドン在住も16年だっけ?

そして、その前にも何度もロンドンに来てたけど。

 

ロンドン塔の中には、入った事なかった私。

因みに、私の初渡英は1989年でございました。

 

よって、27年以上経った今。

実際には2週間前だけど。

 

遂に入って来たのよ。

内部見学ね。

 

ロンドン塔は、世界遺産でございます。

1988年に登録されたとの事。

 

正式には、「Her Majesty's Royal Palace and Fortress of the Tower of London」

(女王陛下の宮殿にして要塞)と言うのですよ。

 

しかーし、イメージとしては、幽閉所や処刑場!

って、言う感じが強いでしょ?

 

ヘンリー8世の2番目の王妃だったアン・ブーリン。

ロンドン塔での処刑リストの中で一番有名?

 

斬首刑でございます。

彼女の亡霊出現説は有名なお話で。

 

斬りおとされた首を抱えて歩き回るアン!?!?

うーん。。。

 

ヘンリー8世と6人の王妃。

英国人なら誰もが知ってる!?

 

この様な歌もあるのでございます。

 

youtu.be

 

娘が小学生の頃、よく歌ってたのよねえ。

 

「Horrible Hstories」BBCの子供向け番組。

その中で流れてたものなんだけど。

 

小学校の歴史で、チューダー朝時代を習う時。

Henry the VIII and his six wives

 

それを覚えるのに

Divorced, beheaded and died

Divorced, beheaded, survived

と、習うのは本当の様。

 

何とも。。。

 

そして、こんなのもあったわ。

上手い事作ってるなあ。。。と。

 

youtu.be

 

5番目のキャサリン・ハワードもアンと同じく斬首刑。

アンとキャサリンは従姉妹同士だった。

 

ヘンリー8世、最もアイコニックな英国王だった。

と、言われてるけど。

 

英国人(うちの旦那)曰く

He was a Bad king!! Terrible, awful...

 

日本の世界史(学校の授業)では「宗教改革」で、ヘンリー8世が出て来る。

どんな風に習った(習う)んだろう?

 

全く記憶にございませんが。。。

 

何方か分かれば、お知らせ下さいませ。

気になる私。

 

 

f:id:mrsboddey:20161121235430j:plain

ホワイト・タワー

ヘンリー8世の鎧・兜をはじめ、様々な武器などの展示。

セント・ジョンズ・チャペル(撮影禁止)もこの中。

 

f:id:mrsboddey:20161122002020j:plain

 

f:id:mrsboddey:20161122000603j:plain

クラウン・ジュエル

カリナン/The Cullinan,530.2カラットの世界最大のカット・ダイアモンドや

数々のクラウンの展示。残念ながら、中は撮影禁止です。

 

f:id:mrsboddey:20161122001909j:plain

 

f:id:mrsboddey:20161122002222j:plain

レイヴァン(ロンドン塔の守護神と言われるカラス)

6,7羽居て、名前が付いてます。Rockyだけ覚えてる私。

 

チャールズ2世の時に

「If the ravens leave the Tower, the Kingdom will fall.」

レイヴァンがロンドン塔から居なくなれば、国は滅びるだろう。

と、占い師に予言されてから、カラスが飼育される様になったそう。

 

f:id:mrsboddey:20161122003625j:plain

 

f:id:mrsboddey:20161122003752j:plain

処刑台址

アン・ブーリン&キャサリン・ハワードらが斬首刑にされたタワー・グリーンにある。

 

f:id:mrsboddey:20161122023258j:plain

 

f:id:mrsboddey:20161122023454j:plain

 

1時間半程居たと思うけど、全部は見る事が出来なかったわ。

また次回があれば。。。

 

英国史に興味ある方は、絶対に内部見学するべし。

チケット要だけど。

 

 

www.hrp.org.uk

 

アン・ブーリンには興味あった私。

むかーし、映画「1000日のアン」を観たのがキッカケ。

 

最初に観たのは、40年位前だあ!!

何年か前にもこっちで観た。

 

ロンドン塔、そこに彼女が居たんだ。。。って。

 

 

 

この記事で触れてます。アン・ブーリンの映画2本。

mrsboddeylondon.hatenablog.com