mrsboddeyのブログ

ロンドン在住、英国人の妻、一娘の母、そんな私の話したい事諸々です。

OMG! 赤い太陽なんて初めて見た!?!?

それは昨日のお話でございます。

 

ロンドンは朝からお天気好くて。

気温も最高20℃以上行ったとか?

 

でも、その反面ハリケーン・オフェーリアがストーム・オフェーリアとなり。

UK&アイルランドを目がけて来ていたのです。

 

お昼過ぎ頃から少々風が強くなったロンドン。

そんな中、郵便局&スーパーへ出かけた私。

 

帰り道、不図空を見上げると。。。??

そこには赤い太陽が!!

 

何とも不思議?と言うか。

いやあ、異様で気味が悪い?

 

写真を撮ろうと帰ったが。

雲に見え隠れしてたのが、帰り着くとすっぽりと雲の中に。

 

その後は見れなかった。

どう?赤い太陽!!

 

f:id:mrsboddey:20171017173237p:plain

 

やっぱり、異様でしょ?

ストーム・オフェーリアが近づいてる、と言う事で。

 

嵐の前の静けさ。

何かイヤな事が起きそうな。。。感じだと思えたな。

 

幸い、ロンドンは全く問題はなかったが。

スコットランド&アイルランドはダメージが凄かったよう。

 

アイルランドでいつの時点だったか?

2名亡くなったと。うーん。。。

 

そして、30年前の1987年。

同日、10月16日にUKグレート・ストームで18名が亡くなってるそう。

 

同日と言うのが何ともコワイ。

 

で、今回、何が太陽を赤くさせたのか?

 

それは、サハラ砂漠のダストとスペイン&ポルトガルの森林火災の瓦礫を

ストーム・オフェーリアが拾いながら進んで来たから!!だそうな。

 

www.dailymail.co.uk

 

只今、ロンドンは10月17日午前10時半。

お天気は晴れ。

 

ノーマルな太陽でございます。

 

 

 

Pizza, Pizza, Pizza!!

娘のバースデイ・ミール第3弾!でございます。

第1弾は省略、私は行ってないし。

 

第2弾がBodean's BBQ. 

mrsboddeylondon.hatenablog.com 

そして、最後の第3弾がPizza!! でございました。

 

ピザ屋さん、久々に行きました。

お店の名は「Franco Manca」

 

2008年にブリクストン・マーケットからスタートしたとか。

でも、私がこのお店を知ったのは、トテナム・コート・ロードにオープンした時だな。

 

いつの話か?随分前ではあるけれど。。。

行ってみよう!と思いつつも行ってなかった。

 

するとこれまたいつか?ケンティッシュ・タウンにもオープン。

そして、遂にはマズウェル・ヒルにやって来た!

 

今度こそは行ってみよう!と思いつつも。。。

すでに、1年ちょっと経ってしまったわ。

 

そんなこんなで、やっと行って来た訳でございます。

 

Sourdough Pizza

ゆっくり発酵(ミニマム20時間らしい)させて作った生地。

 

酸味があると言う様だけど?

それをナポリの職人さん?が薪オーブンで焼いてくれる。

 

単にナポリ・ピザと言って好いのかしら?

 

私のチョイスはNo.4

ハム、モッツァレラ、バッファローリコッタ、ワイルドマッシュルーム

no logo サイダー美味しかった!!このお店のオリジナルだと言う事だっけ?

f:id:mrsboddey:20171010232704j:plain

で、やっぱり!バッファローリコッタがダメでございました。

チーズは苦手な私。うーん。。。

 

リコッタがタップリのってるスライスは、チーズ大好きな旦那にあげました。

残りのリコッタもすくって、旦那のピザへ。あはは。

 

娘はNo.6

チョリソー、モッツァレラ

オーガニック・レモネードがまた美味しかった!

f:id:mrsboddey:20171010232738j:plain

無難なチョイスだな。

 

そして、旦那がNo. 5 まるで旦那の為のピザだわ。

ガーリック、オレガノ、ケイパー、オリーブ、アンチョビ、モッツァレラ

no logoラガー、普通に美味しいと飲んでたかな。

f:id:mrsboddey:20171010232807j:plain

想像通り、アンチョビですもん。

ショッパイわな。

 

でもまあ、旦那が好きなもの全てがトッピングだもの。

Lucky him!!

 

Pizza, Pizza, Pizza!!

3種類、それぞれのお味で楽しめました。

 

「Franco Manco」美味しくて。

実は、リーズナブル・プライス!!(£4.95〜)でございます。

 

チャンスがあれば、是非行かれてみては如何かしら?

ロンドンがメインだけれど、かなりの数のブランチあり。

 

マズウェル・ヒル店

f:id:mrsboddey:20171010232915j:plain

15時頃だったので空いておりました。

 

奥に薪オーブン

f:id:mrsboddey:20171010233126j:plain

  

www.francomanca.co.uk

 

 

mrsboddeylondon.hatenablog.com 

mrsboddeylondon.hatenablog.com

 

 

えっ?Sold Out!だと言ったでしょ??

何のお話かと言うと。

ライヴのチケットのお話でございます。

 

10日程前かな?

TFFがロイヤル・アルバート・ホールで一夜限りのライヴをやるとお知らせあり。

 

ロイヤル・アルバート・ホール(RAH)かあ。

大きな会場だからなあ。

 

席が好くないとみえんやろ?

でも、特にメンバーのお顔がみたい訳でもないか。。。

 

めっちゃファンでもないけれど。

結構曲は好きなんで、一度ライヴを体験してみたい!と思ってたバンド。

 

とりあえず、チケット獲得にトライする事にした私。

AXSと言うところとRAHの2か所にて発売する様。

 

きっと直の方が好いだろう、と。

RAHのアカウントを前日に作成した私。

 

発売は9月29日午前9時。

当日の朝8時45分頃、RAHのサイトに入ると。。。

 

ウェイティング・ルームであなたは現在千七百〇十〇番!!と出た。

えっ?すでにそんなに並んでるのー!!

 

ウェイティング・ルームなどあるとは知らなんだ!

それならもっと早くにサイトに入ってれば好かったあ!!

 

と、後悔するも。

It’s too late!!

 

とりあえず、待つ事に。。。

その間にAXSの方も覘いたところ?

 

すでに3種類のチケット枠がSold out!となっておりました。

9時前だったか?9時2~3分過ぎだったか?

 

記憶はアヤシイけれど。

 

えっ!

そんなの有り?

 

RAHの方の状況は全く分からない。

ただウェイティング・ルームにいるだけ。

 

とりあえず、ゆっくりと前進はしてるんだけど?

 

その間もAXSの方もチェックしつつ。

すると、10種類?のチケットの枠が次々とSold out!

 

もう取れないかも?

待つ事1時間?

 

ウェイティング・ルームにTFFのチケットはSold out!!

と出た。

 

やっぱりダメかあ。。。

 

RAHのオフィシャルサイトがそう言ってる訳だから。

TFF狙いの人たちは、そこで諦めるわよねえ?

 

私はその時点で何番目だったんだろ?

記憶にないが。

 

でも、自分の番が来るまで待つ事にした私。

あはは。

 

それから更に待つ事1時間。

10時50分頃だったかな?

 

自分の番に。。。

TFFをチョイスした。

 

すると。。。

 

えっ?

 

まだ2,3種類のチケット枠には。。。

「Sold out」の文字はなかった。

 

枚数「1」インプットした私。

弾かれるのか?と思えば。。。

 

いえいえ、難なく購入出来ましたあ!!

 

ラッキー!と喜んだ私。

 

と、同時に「疑問」が残った瞬間でございました。

 

Sold out!と言ったのは何故よ?

あの時点で諦めて、サイトを出た人たちが居るのでは??

 

忍耐力でもみられてたのかあ??

あはは。

 

マジでその辺は分かりませんが。

 

Sold out!と言われても、諦めなかった私。

賢い選択!?!?

 

いやいや、自分の番が来てホントに買えないのか?

こんなに並んだ訳だし。

 

確かめないと気が済まない!と思っただけよぉー。。。

 

と言う訳で。

超久々にチケット取り合戦に参加したのでありました。

 

その昔は、実際に2~3時間並んでたのよねえ。

発売日のチケット売り場がオープンするまで。

 

ところで、TFFと言って分かった方いらっしゃる?

こちらのバンドでございますよ。

 

 


Tears For Fears - Shout

 


Tears For Fears - Everybody Wants To Rule The World

  

mrsboddeylondon.hatenablog.com 

mrsboddeylondon.hatenablog.com

 

mrsboddeylondon.hatenablog.com

 

 

 

チキンVSチキン!!

お天気はまずまずのロンドン。

しかし、スッキリとしない。。。

 

世の中ホントに色々起こり過ぎで。

何だかなあ。。。

 

内輪でも諸々?あって、悩むところでございます。

あちらをたてれば。。。

こちらをたてれば。。。

 

要は両方とも上手くは行かない?

と言う事なのでしょうか??

うーん。。。

 

そんな中、ハッピーな事と言えば。

娘、メデタク15歳!!になりました。

 

9月30日の事でございましたが。

 

とりあえず、ケーキだけは作りました。

毎年同じだけど。

 

f:id:mrsboddey:20171003220625j:plain

 

ダディーは仕事があったんで。

二人でどこかへ行こうか?

と、誘ってみたけど。。。

 

マミーとじゃつまらない!!だと。

何と失礼な娘でしょ!?

 

結果、お友達とショッピングセンターへ行き。

時間を潰してから、バッフェ(食べ放題)レストランへ行った娘。

 

楽しかった!との事なんで好しとするけれど。

レストランは今一つだった様なので、紹介は致しませーん。

 

日本の食べ放題が好過ぎるからねえ。。。

 

そして、翌日はお友達を招待してのバースデイ・ランチ。

行ったのはこちら。

またもや、Bodean's BBQ

 

mrsboddeylondon.hatenablog.com

 

 娘とお友達たちはビーフバーガーにホットドック。

バーガーは美味しかった!と言っておりましたが。

 

私はお味見してないので。。。?

 

そして、私が食べたのがチキン!&メキシカンライス

やっと、タイトルのチキン登場でございまーす。

 

f:id:mrsboddey:20171003224656j:plain

 

写真も好くないけど、盛り付けもナンだわよね?

サイド・ディッシュがライスだけってのもあるかも知れないが?

 

でも、他は食べたくなかったもので。

チキンは普通に美味しかった、だな。

 

で、ライスが。。。

冷たかったのよねえ。

 

そうあるべきなのか?

いやぁ、そんな事ないでしょ??

 

そして、VSチキン!!

後者がこちら。

Nando's

 

チキン&コールスロー&スパイシーライス

※Savannaサイダー(南アフリカ産) 美味しかったあ!!

 

f:id:mrsboddey:20171003230245j:plain

 

Peri Peri (スパイシー)チキンで有名でございます。

が、むかーし一度?行ったきりで。

 

超久々に行った事になる。

先月初めだわ。

 

娘はちょくちょく行ってて、美味しかった!

と、行く度に言ってたけれど。

 

仰る通り!

美味しゅうございました。

あはは。

 

辛さ選べて。

焼き具合も好い感じで。

 

ライスも断然、こちらの方が美味し。

 

と言う事で、チキンVSチキン!!

Nando'sの勝利でございまーす。

 

ロンドンは元より、UKに沢山ブランチあり。

チキンが食べたくなったら。

 

Nando'sへGo!!

あはは。

https://www.nandos.co.uk/

 

※南アフリカがオリジンだそうな。 なるほどね。

Nando's - Wikipedia

 

 

f:id:mrsboddey:20171003215717j:plain

 

最近はちっとも写真を撮らせてくれない娘。

この写真は14歳だけど。。。

 

 

あっ、言い忘れがございました。

Bodean'sさん、

前回と同様にケーキのサービスをしてくれました。

Thanks a lot !!

 

※予約の際にバースデイだと言ってみるべし。

 

 

 

ロンドンに戻ってから、早々に出かけた先はセブンシスターズ!!

と言う事で。

すでに、2週間以上前のお話になるけれど。。。

 

みなさん、セブンシスターズはご存知かしら?

ノース・ロンドンのセブンシスターズではないわよ。

 

いやあ、そっちはロンドン在住者しか知らないでしょ?

あはは。

 

そうそう、セブンシスターズの絵を見つけたんだわ。

好い感じでしょ?

 

この風景(の写真)は、見た事ある方も多いのでは?

どう?? 

 

セブン・シスターズ(Seven Sisters)は、イングランド南部イースト・サセックス州にある白亜系チョークからなる海食崖である。緩やかな起伏の丘が削り取られて形成された白い崖が連なる様子からその名がある。イングランド南岸の都市シーフォード英語版イーストボーンの間に位置しており、イギリス海峡に面している。その東側、イーストボーンとの間にはビーチー岬があり、一帯はサウス・ダウンズ国立公園英語版に属し、景勝地として人気がある。ウィキペディアより

 

Seven Sisters Country Park Home|Heritage Coast

 

日本からのお友達のリクエストにより、行って来たのでございます。

 

ロンドン在住17年だけど、行った事のない所ばかりな私。

セブンシスターズも今回がお初でございました。

 

ロンドンから日帰りの旅。

行き方&ランチが出来るところをチェック。

 

車で行ければ、時間を気にする事なく好いのでしょうが。。。

 

車どころか運転免許も持ってない私。

電車&バスを利用して。

 

ロンドン・ヴィクトリア駅よりブリティッシュレイルでブライトンまで約1時間。

(ロンドンブリッジ、セントパンクラス駅からも行ける)

 

時間と料金はこちらでチェックして下さいまし。

 

www.nationalrail.co.uk

 

ブライトンからはバス。

バスNo.は12 又は 13のイーストボーン行き。

http://www.buscms.com/BrightonBuses2016/operatorpages/site/page.shtml?pageid=1345

 

Churchill Square Shopping Centre 前のバスストップ E から乗車出来る。

http://www.buscms.com/BrightonBuses2016/operatorpages/site/page.shtml?pageid=1306

 

約1時間との事だけど、1時間20分位かかったかと。

特に渋滞などなかったけれど?

 

バスの本数は遅くまでかなり有る様です。

田舎だからと心配したけれど、流石の観光スポットでしょうか?

 

1時間以上かかるのも何のその!?

2階建てバスで主に海岸線を走るのでございます。

 

眺め好し。

お喋りしてたら、あっと言う間だったかも?

 

セブンシスターズで下車。

まずは、腹ごしらえと向かったのはこちら。

 

Saltmarsh Cafe 写真は借り物です。 

f:id:mrsboddey:20170921173508p:plain

http://www.saltmarshfarmhouse.co.uk/

 

とっても好い感じのファームハウスなんだけど。

外観の写真を撮ってなかった。。。

 

B&Bにもなってるので宿泊も可能。

お部屋がまた好い感じ!!

 

上記のサイトをのぞいて下さいませ。

 

そして、カフェで頂いたランチがこちら。 

f:id:mrsboddey:20170921174541j:plain

メニューは色々とあった様だけど。

カウンターに並べられてたものからチョイスした私たち。

 

ソーセージロール、キッシュ(はサラダ付きだった)

それに、ヴェジ・ディッシュ3種類

 

全て美味!!

 

地元で収穫されたオーガニックものでしょうか?

特にヴェジはホントに美味しかったわ。

 

デザート(チョコブラウニー&フラップジャック)も頂いたけど。

これまた、写真なし。

 

美味しかったんだけど、やっぱり甘かった。。。

Flapjack (oat bar) - Wikipedia

 

ビジターセンターに寄り、マップを入手して。

いざ出発!

 

が、その前に。。。

あの白い断崖をどう言う風に見たいのか?

 

絵の様に遠くから?

それとも、近くから?

 

下から見上げる?

それとも、断崖の上に登る?

 

歩くコースは3つなり。

最初は遠くから、と言うつもりだった私たち。

 

しかーし、近くて下から、に変えた。

そちらの方が歩く距離が短かった!から。

あはは。

 

海岸目指して歩く、歩く。

お天気がご覧の通りで。。。

f:id:mrsboddey:20170921192643j:plain

雨も所々でパラついたけれど。

歩く事どの位だったか?

 

マップには確か24分とあった様な?

そして、辿り着いた先はストーン・ビーチ!?

f:id:mrsboddey:20170921192807j:plain

砂ではなく、石ころのビーチでございます。

イギリス南部?はストーン・ビーチが多いかと。。。

 

遠くから見たい!コースは、この写真のハウスがあるところまで歩く。

しかーし、最初から全く別のコースになります。

f:id:mrsboddey:20170921192911j:plain


そして、目の前にセブンシスターズ!!

わぁーお、スゴーイ!!の一言でございました。

f:id:mrsboddey:20170921193011j:plain

まるで冬状態に見えるけど。

9月初めなんだわ。

 

寒いとまでは行かなかったけど。

何せ海風が強い!ったらなかったわ。

 

スプレーで固めた筈のヘアーだが。

見るも無残なスタイルになった私。うーん。。。

f:id:mrsboddey:20170921193130j:plain

  

お友達の息子さん、興味深々!!でございました。

f:id:mrsboddey:20170921193210j:plain

  

この後、息子さんはお一人で崖の上へとお登りになりました。

かなり急な登り道?で、私たちは無理だと。。。

 

そして、彼が撮ってくれた写真の数々。

長年の海風により、こんな形になってる木々。

f:id:mrsboddey:20170921195632j:plain

 

崖の上

f:id:mrsboddey:20170921195659j:plain

 

f:id:mrsboddey:20170921195727j:plain

 

イケないお坊ちゃま!だ事。

こんなに近づいてはいけません!!

f:id:mrsboddey:20170921195750j:plain

まあ、手を伸ばして撮ったのかしら??

 

Anyway,

危険ですから、くれぐれもご注意下さいませ。

 

そして、帰りも同じルートでロンドンまで。

 

朝10時~夕方6時半、セブンシスターズへの日帰りの旅。

とても楽しい1日でございました。

 

お友達も息子さんもスゴク喜んでくれたので。

一緒に行く事が出来て、ホントに好かった!

と、思う次第でございます。

 

さて、次はどこへ行く??

 

 

 

予定通り、9月2日に戻っておりましたが。。。

そう、ロンドンに戻って早10日なり。

諸々ございまして、バタバタ?としておりました。

 

いやぁ、みなさま。

如何お過ごしでしたでしょうか?

 

夏の好い思い出などおありかしら?

 

私のこの夏は、兎に角「寝不足」!!って感じ。

 

時差ボケなくなった!と思いきや。。。

 

世界水泳が始まり、それが終了したかと思えば。。。

世界陸上へとね。

 

そして、追い打ちをかけたのは「母」!!なり。

私たちが寝ようとすると。。。

 

目覚める母。

早い時は午前1時とか2時とか。

 

寝て貰おうと一生懸命頑張る私だが。。。

兎に角、寝てくれないのよ。

 

奮闘する事、数時間!!!

そのまま朝になり、起き上がる事になる。

 

因みに母は88歳、認知症です。

寝入るのは上手く行けば21時~22時とか。

 

下手するとこれまた。。。

 

うちの母だけなのか???

よく分かりませんが。

 

母の出掛ける準備を済ませて。

お出掛け先は、デイケアとリハビリでございますが。

 

そして、時間がある日はそれから寝てましたあ。。。

と言う事で、ずっと時差ボケ状態だった夏休み。

 

でも、世界水泳も世界陸上も好かったあ!!

エキサイトしたわよねえ。

 

おっと、忘れちゃいけない。

サッカーのワールド・カップ予選。

 

いやぁ、オーストラリアには勝った事がない?

何て事で、ハラハラドキドキ?だったけど。

 

やったねジャパン!!

これで来年のワールドカップが超楽しみでございます。

 

イングランドはまだ決定してないかと思うけど。。。

 

 

Mrs.Boddeyのブログ、またボチボチと書いて行きますので。

お付き合い下さると嬉しいです。

 

 

 

暑中お見舞い申し上げます。。。

と言う頃には、毎年恒例の帰省が近づいて来た。

と言う事でございます。

 

早いもので7月も半ばを過ぎ。

娘の学校も明日で終業。

 

そして、即行同日に飛びまーす。

が、全くパッキング出来ておりません。

 

まあ、毎年の事です。

直前にバタバタとする訳でございます。

 

今もお掃除しながら、ブレイクでこれを書いてます。

 

丸々6週間帰省して来ます。

 

実は私の母、88歳ですが認知症でございます。

 

いつからかなあ?

酷くなったのはここ数年でか??

 

日頃は父が一人で頑張っておりますのでね。

私も母のルック・アフター頑張りまーす。

 

実家にはPCがございませんので、ブログも夏休み状態になるかと思います。

 

娘のタブレットで書ければ好いのですが。。。

何せスクリーン・タッチが苦手なもので。

 

もちろん、スマホ何ぞ持ってませーん。

携帯キライなMrs.Boddeyです。あはは。

 

Have a lovely summer, everybody!! x

 

f:id:mrsboddey:20170717065311j:plain

 

実家近くのビーチで、娘7歳頃かなあ。。。

確か、去年も同じ様な写真を載せたと思いますが。